Amazon

  • Amazon
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

gogo.gs

7日間限定販売

  • ブランド7sale

キレイ応援

  • ダイエット食品・サプリメント通販

プラダ

  • PRADA(プラダ) バッグ 販売館

カーシートカバー

  • 煙草の熱にも耐える
    ディオーム製 自動車用 本革調シートカバー

天木直人のブログ

  • [公式] 天木直人のブログ

植草一秀氏のブログ

きのこ姉さん

無料ブログはココログ

女性の皆様へ

« 東電が知られたく無い事実 | トップページ | どっちが「デマ」なのか!? »

2011年4月 3日 (日)

1000年に一度の地震と言う大ウソと東電の策略

1_gaiyou23maru2_4広瀬隆氏
「六ヶ所村の使用済み燃料3000tで地球が滅ぶ」と言う大変ショッキングな内容の動画は前回も掲載させて頂いたが、今回の広瀬氏の講演の内容もかなり驚きだ!なんと!!1000年に一度の大地震はウソ!!と言う事だ!実際に左の図を見て頂くとお解りだと思うが、原子力発電における一般的な事故や地震、噴火、津波等は原子力損害賠償法に基づき、原子力事業者が賠償責任を負う事になっている。しかし…異常に巨大な天災地変による事故の場合は国が措置する様に定められて居り、つまり国民の税金を被害者の賠償に充てると言う事である!勿論今回の災害はただ事ではない大災害なのは間違い無いし、歴史的に見ても稀な未曾有の危機には違いない。しかし…途中で震度の数値の発表が変更されたり不可思議な事が多いのも事実である。広瀬氏によると、どう見ても今回の震度はM8.3〜8.4が妥当であるが、公式には当初、M8.8と発表され、その後M9.0と変更された。津波の高さは15m〜20mと言われているが、1896年に起きた明治三陸沖地震による津波の高さは38.2mであった。この事実が1000年に一度の大災害ではなく、100年に一度の大災害が本当だと言う根拠である。確かに、予備発電等の大切な設備が海側に設置されていたりとか津波に対する安全対策は万全とは言えない。その他にも日本中の原子力発電所が活断層上に建設されている事、テレビの御用学者のウソ等の問題点を指摘している。


私を含めて国民の大半が不信に思うのは…

最初の原発事故の発表があまりにも危機感の無い発表だったが、

情報が極めて少なく小出しされ、事態はドンドン深刻な物となっている事である。

広瀬氏の言っている事もそうだが、インターネットや海外の情報が正しいと言う事は明らかである。

中には悪質なデマもあるのも事実であるが、事実確認をして事実がなかったらその記事は「デマ」

と言う事になる。しかし…中には突然前触れも無く削除されるサイトもある。

こういったサイトは電力会社や、利権者達にとって都合の悪い内容である事は確かである。

警察庁は昨日までに13個のサイト等を削除したと発表したが、これは言論弾圧に他ならない。

インターネットの情報を制限するのならテレビで本当の事を報道すべきではないのか。

電池不要 ソーラーLEDランタン(連続点灯約8時間)

電池不要 ソーラーLEDランタン
(連続点灯約8時間)

¥14,480(税込)

災害・停電時におすすめのLEDランタン◎電池不要の大型2面ソーラー充電も可能。◎高輝度LED使用で断然あかるい。●フル充電で約8時間点灯可能停電時間に合わせて充電をしておけば、電池は不要です。連続点灯時間は約8時間。充電時間AC電源は約2時間。ソーラー充電6〜…

拡大画像を見る
電池不要 ソーラーLEDランタン(連続点灯約8時間) 電池不要 ソーラーLEDランタン(連続点灯約8時間) をカートに入れる

« 東電が知られたく無い事実 | トップページ | どっちが「デマ」なのか!? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1481304/39472147

この記事へのトラックバック一覧です: 1000年に一度の地震と言う大ウソと東電の策略:

« 東電が知られたく無い事実 | トップページ | どっちが「デマ」なのか!? »