Amazon

  • Amazon
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

gogo.gs

7日間限定販売

  • ブランド7sale

キレイ応援

  • ダイエット食品・サプリメント通販

プラダ

  • PRADA(プラダ) バッグ 販売館

カーシートカバー

  • 煙草の熱にも耐える
    ディオーム製 自動車用 本革調シートカバー

天木直人のブログ

  • [公式] 天木直人のブログ

植草一秀氏のブログ

きのこ姉さん

無料ブログはココログ

女性の皆様へ

« 1000年に一度の地震と言う大ウソと東電の策略 | トップページ | 削除されても良いデマと削除されたら困る情報 »

2011年4月 3日 (日)

どっちが「デマ」なのか!?

いったいTVとネット…どっちが「デマ」なのであろうか!?

以下は二階堂comさんの記事であるが、削除される前に転載させて頂く。

福島原発は本当に人災だった (3月20日)

最初に行方不明になった2名。報道にも「福島第一原発の技術者2名が行方不明」

と最初出ていたので覚えている人もいるだろう。

あの2名は東電傘下のプラントエンジニア。この2名、なんと、津波後、

原発の冷却装置を誤って操作したまま、さっさと逃げたという。しかも、

そのまま郡山市内に逃げて酒を飲んでいた。

「俺たち津波にさらわれて行方不明になってるんじゃないか?顔つきで報道されたりして。
アハハハハ!」

「もう放射能が大変で・・・ありゃもうダメだな」

そういう会話をしていたそうである。店の店員は「ヘンな二人だな」と思っていたそうであるが、

やがておかしいことがわかり、当サイトにタレ込んで来た。

現在裏取り中であるが、この2名が原発をほっぽって逃げた犯人なのは間違いないとう。

しかも、呑気に刺身を食って酒を飲み、楽しく歓談していたという。名前を出せば、

この二名は間違いなく殺されるだろうから、

今のところは名前を出さないでおく(←と思ったが、小久保和彦・寺島祥希って出てたね)

この二人、運が悪い。だって、飲んでいた店は、実は俺の友達の店だから(笑)。

しかもこの情報は、「横浜のマムシ」に掴まれているし、

マムシがつかんでいることを警視庁も知っている。あーあ、もう逃げようがないね(大爆笑)。

当日払った札に指紋がついてますから~。まさに「天網恢々疎にして漏らさず」だね。
 
いずれにしろ、大変な目撃情報をいただいた。これは東電を追及するのにいい材料である。

表でやってもどうせ、マスコミの”電力マフィアに鼻薬かがされた連中”はやらない。

しかも、裁判とかにかけても仕方がない。だったら、影の軍団の得意な方法でやってやろうと思う。

東電や保安院、そして民主党は、必ずこの事実を隠蔽するに違いない。

最後、自殺ということにされて本当に死んでしまうかも知れないな、この二人。

死人に口なしだもんな。

うーむ、日本のメディア使えないし、外国メディアにやらせるほうがいいのかな。

いずれにしろ、あとはマムシの旦那に任せようか!
http://www.nikaidou.com/archives/11803


以上であるが、以下は本日(4月3日)の記事である。


■ まだ生きている奴がいる。真相は・・・

東電の行方不明になっていた社員二人が死んだという。

30日に、一人は水に浸かっていたのに死亡推定時刻がかっちり出ていて(3月11日の16時)、

放射能は除染したという・・・30日にわかっていたのに今日まで発表を延ばしたのだという・・・

でも、これ、東電が発表しただけだろ・・・誰も見てない。

福島県警がなぜその二人だけを死体処理したのかも謎だ。

福島第一原発の周りには死体がたくさんあるのに。しかも、

20日も水に浸かっていたのに死亡推定時刻その他がきっちり出るものかねぇ。

「時計が止まっていたから」とか言う理由だろうな。水に浸かっていた死体の死亡推定時刻を、

20日も前の16時なんて、そんなに厳密に特定できないだろう。

「医師の話」と報道には出ていたが、それは誰か。借金はないか。

検死官は関係者に東電がいないかなど、すべて疑う必要がある。

なにせ、佐藤栄佐久が完全にはめられたくらいなのだ。佐藤栄佐久の娘は東電の社員だったんだぞ。

それでも、原発に反対したからハメたのが東電だ。

それくらいの会社なのに、たかが末端社員2名の話をここまで持ち上げるとは、おかしい。

ところで、4月11日の19時頃(←3月のまちがい)、

郡山の寿司屋で、2名の福島第一原発の職員が酒を飲んでいたのは間違いない。

これは「横浜のマムシ」が確認していることだ。で、肝心の二人の面割りだが・・・

今はいわない。こういうふうになると、元の文章を読んでいないバカが謝罪だの何だのと叫ぶが、

誰も断定してない。元々東電の人間なんだったら、死のうが何しようが責任があるのが当たり前だ。

そうそう、ツイッター上では”美談”になっているというが、

そのツイッターの本当の出元は誰かなど、確認することはたくさんある。

はっきり言って、一報を聞いたこっちが驚いた。

「もし行方不明の二人が郡山に来たのと同一人物なら殺されるんじゃないか」と思っていたが・・・

該当人物なのか違うのかわからないが、目撃者の安全確認、

身柄保護などもこちらは課題に入って来る。それと・・・

ネットで昨日今日うち関係のサイトを見て、

しかもロクに文章も読まずに騒ぐどこのバカかわからん奴からのメールは見ないので、

謝罪だの鼻毛だのしろって騒ぐのは2ちゃんねるででもやってストレスを解消しといてくれ。

東電があれだけ嘘ついていたのに、

なんで職員二人が死んでいた話は全部額面通りに受け取るんでしょうね。

ほんと、みんなおめでたい・・・あの日あの店にいた二人は別人だったのか、

だったとすればそれは誰か。いずれにしろ、指紋が残っている。ただ、捜査は難しいだろうな・・・

まぁ、この情報も「商流」というのがある。出元の意向もあるし、

目撃者の命のことも考えなくてはならない。
 
仮の話だが、「いやぁ、処理しました。でも、金で済ましてください。殺しはしないから」

といわれたら、みんなを説得してその話を飲むしかない。

当たり前だが、原発にいる作業員なんてのは指がねえとか人殺しとか、

そんなのの集まりだ。そいつらの中に跳ねっ返りがいたとすれば、関係者の命があぶない。

狙われたら、警察なんて一ミリもアテにならない。みんなの命を守れる保証は何もない。
http://www.nikaidou.com/archives/12212

しかし…もうここまで書いたのであるから怖い物は何もないだろう。

どうしてハッキリ書かないのだろう…  「消された」と。


それと…TVでこれほど鮮明な画像が流れた事が有るだろうか?

この写真をみて「絶望」が頭をよぎるのは私だけであろうか?

デマに気をつけるのはイイが…あまりにも今までの報道は呑気過ぎたのではないだろうか?
http://cryptome.org/eyeball/daiichi-npp/daiichi-photos.htm

スーパーモーニングが打ち切られ、旋風ブログが削除され…

折角日本の腐った記者クラブに対して宣戦布告し立ち上がった自由報道協会に正義と真実期待して、

彼らの活動に胸を躍らせていたのだが…立役者の上杉隆氏が無期限の活動休止宣言
http://uesugitakashi.com/?p=658
本当にこの国はおかしくなってしまった。

もはや「正義」と「真実」と言う言葉を捨ててしまった哀れな国だ。

« 1000年に一度の地震と言う大ウソと東電の策略 | トップページ | 削除されても良いデマと削除されたら困る情報 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1481304/39475575

この記事へのトラックバック一覧です: どっちが「デマ」なのか!?:

« 1000年に一度の地震と言う大ウソと東電の策略 | トップページ | 削除されても良いデマと削除されたら困る情報 »