Amazon

  • Amazon
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

gogo.gs

7日間限定販売

  • ブランド7sale

キレイ応援

  • ダイエット食品・サプリメント通販

プラダ

  • PRADA(プラダ) バッグ 販売館

カーシートカバー

  • 煙草の熱にも耐える
    ディオーム製 自動車用 本革調シートカバー

天木直人のブログ

  • [公式] 天木直人のブログ

植草一秀氏のブログ

きのこ姉さん

無料ブログはココログ

女性の皆様へ

« またもやヤラセですか… | トップページ | SPEEDI スピーディーではなかった。 »

2011年5月 5日 (木)

御用学者に御用心

5月5日と言う事で… 用学者に用心

TVに出演している原子力関係の御用学者があまりにも酷い!

酷過ぎる!!

特に目に余るのが中村仁信!!


その1

微量の放射線は体に良い。 中村仁信 1/2 投稿者 ikiikinionega

その2

微量の放射線は体に良い。 中村仁信 2/2 投稿者 ikiikinionega

本当に学者として無責任ではないのか!!

こう言う守銭奴しかTVに出られないのは利権のシステムなので仕方がないのですが、

情報として正しいかどうかはご自分で判断して下さい。

私はこう思います… キチガイ

御用学者リストを掲載致しますので参考にして下さい。


原発関連御用学者リスト(医学関係)

中川恵一(東大)
東大病院放射線治療チーム (team_nakagawa) on Twitter 
「ヨウ素は煮沸すれば減る」→「実験したら減りませんでした」

山下俊一、高村 昇(長崎大学医学部)
「笑っていれば、放射能を浴びてもがんにならないから飯舘村に住んでも大丈夫」

長瀧重信(長崎大学医学部名誉教授 財団法人 放射線影響研究所理事長)

神谷研二(広島大)

中村仁信(大阪大学医学部名誉教授)

星正治(広島大)

杉浦紳之(近畿大学教授、放射線審議会専門委員、原子力安全技術アドバイザー)

久保 敦司(慶應義塾大学大学院医学研究科内科系専攻放射線医学(放射線治療・核医学) 教授)

浦島 充佳(慈恵医科大学准教授)

大谷浩樹(首都大学東京 放射線学科准教授)

三橋紀夫(東京女子大放射線腫瘍学)

下道國(藤田保健大) 

島田義也(放射線医学総合研究所)

中村仁信(彩都友紘会病院院長)

米原英典(放射線医学総合研究所 (担当企画委員) 委員)

渡邉正己(薬学博士 原子炉実験所・教授 京都大学・大学院・理学研究科および医学研究科・教授)

秋葉澄伯(鹿児島大学医学部教授(公衆衛生学))

甲斐倫明(大分県立看護科学大教授 ICRP委員)

佐々木康人(社)日本アイソトープ協会 常務理事


原発関連御用学者リスト

福島原発事故で発言している人を中心に 

東大
諸葛宗男(東大特任教授)「安心安全心配なし」
関村直人(東大)「炉心溶融(メルトダウン)はありえない」
小宮山宏(東大元総長)
岡本孝司(東大)※現在中立的発言をしているといううわさがある(未確認)
宮健三(東京大学名誉教授・慶應大学教授)
前川和彦(東大・医・救急医学)
寺井隆幸(東京大学工学系研究科教授)
小佐古敏荘(東大)
新野宏(東京大学大気海洋研究所教授、日本気象学会理事長)「放射性物質予測、公表自粛を」

東工大
松本義久(東京工業大学原子炉工学研究所助教授 )
有富正憲(東工大 原子炉工学研究所 エネルギー工学部門)「1号機の煙は爆破弁の成功です」
衣笠善博(東工大教授)(元原子力安全委員会メンバー)活断層カッター
澤田哲生(東工大)「放射能が漏れることはない 事態は悪化しない 汚染水は漏れない」

大阪大
山口彰(大阪大)
村上秀明(大阪大学教授)
野口(大阪大学)

その他大学
奈良林直(北海道大教授 原子炉工学)
北村正晴(東北大学名誉教授・東北大学未来科学技術共同研究センター教授)
中島健(京大原子炉実験所教授)
伊藤哲夫(近畿大学原子力研究所教授)
山西弘城(近畿大学原子力研究所准教授)
大槻義彦(物理学界のスーパースター・早稲田大学名誉教授)
「出荷停止のもの、私が食べますからお送りください。 」
村松康行(学習院大学理学部化学科教授)
工藤和彦(九州大学特任教授 高等教育開発推進センター 高等教育開発部 )

原子力業界
斑目春樹(東大教授、原子力安全委員会委員長) 「水素が出ますが爆発はしません」
石川迪夫(日本原子力技術協会前理事長(現最高顧問))
鈴木篤之(原子力安全委員会委員長)
武田充司(原子力安全研究会) 
青山繁晴(内閣府・原子力安全委員会・専門委員)
藤城俊夫(高度情報科学技術研究機構参与、元日本原子力研究所大洗研究所長)


とまあ… 本当に学者なのでしょうか。

学者って責任は取らなくていいのかなあ。

本当に安全なら全員家族つれて福島県に移住して放射能の研究したら良いじゃない。


私が尊敬する日本の偉大な大先生は飯山一郎先生である。

以下は飯山先生の心の叫び正義の叫びである。

先月,私は世間様に「トンデモない」提案をした.
「トンデモない提案」とは,次のようなものだ.
米の一番とぎ汁をペットボトルに詰めて,室内常温で1週間寝かせると
乳酸菌など発酵菌が増えて,酸っぱい水になる.
もし,臭かったら失敗.酸っぱいは成功.
この酸っぱい水を噴霧器で霧にして肺に吸い込む.
翌日,肺臓から放射性物質が痰=タンとなって出てくる.やってみな.
米の一番とぎ汁を発酵させ,その水を霧にして肺臓に吸い込む….
これは危険だ! と思うヒトが,普通は多いはずだ.
しかし私のところに,危険だ!と言ってきたヒトは,たった一人だけ.
あとは,異議なし! という雰囲気だ.
いまは,私の知るだけでも2千人近いヒトが,乳酸菌液を霧にして吸っている.
それで,まっ黄色い痰(タン)が出た,血も混ざっていた,気持ち悪い茶色の痰が,
といった報告が続々ときている.
その気持ち悪い茶色の痰や,まっ黄色の痰を,α線も測れるガイガーカウンター
で計測した報告もあるのだが,それはココでは書かない(@wぷ

ところで,肺という臓器は胸の奥深くにあるのだが,じつは呼吸という生理活動に
よって,肺臓は大気と直結している.
したがって,大気中に浮遊していた雑菌,病原菌,病原性ウイルス,チリ,ホコリ,
ニコチン,タール,それから今,大気中に舞っている放射性物質も,呼吸によって
肺臓のなかに飛び込んでくる.
だから米のとぎ汁を発酵させた乳酸菌液を霧にして肺に吸い込んでも,肺はビク
ともしない.危険だ!と言うヒトの頭の脳味噌のほうが危険なのだ.

そんなことよりも…,
いま,自己防衛のために,懸命に米をとがねばならぬ現実.
この厳しい現実こそが,危険な地獄の賽の河原なのだ,と私には思えてならない. 以上


« またもやヤラセですか… | トップページ | SPEEDI スピーディーではなかった。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

たかが数十ミリシーベルト毎時の線量率が怖いのか!
核シェルターの中で一生、吼え続けているといい。

哀れなものよのう、放射線の知識のない馬鹿は!

↑たかが!! た か が !! ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

★ 首都大学東京の大谷浩樹准教授に聞く。
TBS奥平アナから「隣接する静岡県の茶畑ではセシウムは基準値以下でした。なぜ、南足柄でセシウムが降ってきたのか」に、
「神奈川県と静岡県の間には富士山があり、富士山に飛散してきたセシウムがぶつかって、南足柄に降り注いだ可能性があると考えられる」
「静岡本山茶は一農家の山頂部の有機農法カリウム不足が主因で、他は大丈夫。」(Kは人間も植物も皆取り込む。汚染は全域であった)

★フジTV 「知りたがり」3/23「ホウレンソウなどの葉物野菜は水洗いをして、洗った水だけを検査していました。ところが今回の茶葉の検査では、茶葉を切り刻んで検査したため、高い数字になりました」
 「ホウレンソウを水洗いすれば10分の1に減少する」(規制値の10倍も水洗いすれば普通に戻るということですかね。買ったホウレンソウをそのまま生で食べる人はいませんよ。必ず洗いますよ。3月18日には通達で測定値は洗ったものとされていて、3/20にはインターネット上でも実は洗浄後の値であることが流れていました。それを、知らなかったとは考えにくいですよね。)

★『新・週刊フジテレビ批評』
 「子供は細胞分裂が早いので修復機能が働いて治りも早い 」
「食物濃縮が起きた魚を食べても、身体から出るし時間と共にヨウ素もセシウム半減して行くから大丈夫」

 洗濯物の外干は大丈夫? 大谷「ついたとしても払い落とせるので大丈夫」 (洗濯物を外に干した場合、花粉でさえ、完全に除去することは無理です。)
  母乳に心配は? 大谷「母体に摂取された放射能は自然生理機能で排出されるし母乳に影響ない」

 めざましテレビ6/13で「毎時1.9マイクロシーベルトの公園で子どもが遊んでも大丈夫です」と、またも問題発言。

★ フジTV とくダネの発言
「食物濃縮が起きた魚を食べても、身体から出るし時間と共にヨウ素もセシウムも半減して行くから大丈夫」

(大洋で、ある程度は薄まりますが、流出量が多すぎて薄まった状態でも基準値をはるかに基準値を超える魚が沢山水揚げされました。セシウムは半減期30年でそんなに簡単に薄まりません。)

★大谷『放射能は筋肉に蓄積しますが、筋肉の癌なんてものはありません』

(横紋肉腫 平滑肉腫 というのがちゃんと存在します。特に平滑肉腫は治療が非常に困難で手術で取り除くしかありません。また、筋肉に放射能が蓄積すると筋肉の間の脂肪なども軟部肉腫に冒される恐れが高くなります。筋肉に蓄積されれば周縁組織が放射線を受けるのは当たり前です。
また、筋肉の癌については、正確に言うと、細胞分裂が非常に遅いため、DNAが破壊されても、癌になるまでの時間が非常にかかるだけで細胞の入れ替わりが遅い分、DNAの修復ミスが細 胞一つ当たりに蓄積される量はより大きくなり、癌化よりアポートシス(細胞死)の発生率のほうが高くなるかもしれません。アメリカで放射線が心臓病 の発生リスクを大きくすると言われており、これが関係していると思います。)

★  5/17 TBS ひるおびの発言
『放射性セシウムはγ線を放出すが、体内に蓄積されたとしても、γ線はカラダを突き抜けてしまうので、全く影響を与えない。健康には問題ない』

★ 4/13朝のテレビ朝日、モーニングバードで、
「チェルノブイリ事故(時)の死者数は29人です。」とパネルに数字を出して説明していました。(WHO推測:25年間で4000人以上)

 7/12朝、TV朝日同で「セシウムは5.0msが体内被曝基準値であり、今の暫定値6倍ベクレルの肉10g毎日食べても年間で1.7msとなり、高い値だがまだ大丈夫」とパネルでコメントした。

新しい目標を発表する.
それは,自家製の豆乳ヨーグルトづくりを完璧に成功させる! ことだ.
作り方,レシピは超簡単だ.
豆乳が9,米とぎ汁乳酸菌が1.オリゴ糖を2%.
これらを混ぜて常温放置.5~6時間で完成すれば合格だ.
ヨーグルトにならないで失敗続き,というシトが結構います.反省してください.
豆乳ヨーグルトは,顕微鏡で見ても,乳酸菌の密度が高い.
超過密乳酸菌食品だ.しかも元気一杯,活性度抜群なのだ.
これは豆乳の植物性タンパク質,そして豊富なミネラル成分のお蔭だ.

乳酸菌の「抗変異原性」や「腫瘍抑制作用」,平たい言葉で言えば「抗ガン作用」は,
今や知らないヒトがいない.衆知の事実だ.
「抗変異原性」とは,遺伝子(DNAや染色体)が壊れにくくなること.
「腫瘍抑制作用」とは,ガン細胞になりにくい性質のこと.
いずれも,ガンになりにくい細胞,放射能に負けない体質をつくる重要な要素だ.
最近は,乳酸菌が「ガンを消失させる機能」をもっていることも実証されている.
もっと深く知りたいという方は,『プロバイオティクス』でググってみてください.

米とぎ汁乳酸菌でよーく発酵させた豆乳ヨーグルトを食前・食後・食間に食べる.
すると,あなたの腸内の乳酸菌比率がグーンと高まる.
ウェルシュ菌,O157,O111といった悪質な腐敗菌は乳酸菌に食われてしまう.
腸内に乳酸菌がグーンと増えると,なぜか血中のマクロファージが,グググーン!
と増えるのだ.
この激増したマクロファージが,体内で発生したガン細胞を全て食い尽くすのだ.
これが,ガンにならない体質だ.分かっただろ?>みんな

ガンにならない体質づくりに成功したヒトだけが『関東乳酸菌連合』の兵士になり,
放射能まみれの関東の大地に大量の乳酸菌を散布しながら浄化していく….

そうして,駄目になってしまった21世紀の日本を,22世紀には絶対に復興させて,
日本を世界一の発酵国家に,原発が一個もない世界一の乳酸菌国家にする!

分かっただろ?!>完全発酵豆乳ヨーグルトづくりに成功したシト.
http://grnba.com/iiyama/#TOP

以上 飯山一郎ブログより転載 トンデモと決めつける前に自分の頭で考えてみて下さい。

大切な事は生き残る事です。

★6/28 日本茶業中央会の宣伝パンフ

「お茶を粉末にして飲むなど、お茶そのものを全量摂取する場合は、次のようになります。

<1日に飲用茶1リットル飲む場合、放射性物質のお茶への浸出量は80分の1(★)になるものとし、放射性セシウムの経口摂取した場合の実効線量係数は0.013とします。>」

(例)1kgあたり500Bqのお茶を粉末にして、一日5回1年間飲んだ場合
(粉末にして飲む場合の茶量は通常、1杯当たり1g以下)
①1回分に含まれるセシウムは
500Bq×0.013μSv×0.001=0.0065μSv
②1日に5回飲むと   
0.0065μSv×5回=0.0325μSv
③1年間毎日5回飲んだら       
0.0325μSv×365日=11.8625μSv/年
④mSvに換算すると  
11.8625μSv/年=0.0118625mSv (正:9.49msv)
(勝手に荒茶1.04μsv★を、粉にしただけで1/80に線量を薄めている。科学者がこんな大嘘を広言しているとは?)

(例)1kgあたり500Bqの製茶を25g使って1リットルのお茶を淹れた場合
1リットルのお茶に必要な製茶は 製茶25gに含まれるセシウムは お湯に溶け出す量はおよそ50%( 6.25Bq)をμSvに換算すると 1年間毎日1リットル飲むと
25g 500Bq×0.025 12.5Bq×0.5 6.25Bq×0.013 0.08125μSv×365日 =29.6563μSv≒0.03mSv

500bq分の6.25bq=80分の1これが根拠となる計算式かなあ?

まあ約半分溶け出すってのも大雑把すぎるけど…w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1481304/39872053

この記事へのトラックバック一覧です: 御用学者に御用心:

« またもやヤラセですか… | トップページ | SPEEDI スピーディーではなかった。 »