Amazon

  • Amazon
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

gogo.gs

7日間限定販売

  • ブランド7sale

キレイ応援

  • ダイエット食品・サプリメント通販

プラダ

  • PRADA(プラダ) バッグ 販売館

カーシートカバー

  • 煙草の熱にも耐える
    ディオーム製 自動車用 本革調シートカバー

天木直人のブログ

  • [公式] 天木直人のブログ

植草一秀氏のブログ

きのこ姉さん

無料ブログはココログ

女性の皆様へ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月25日 (土)

民主党から民守党へ

もう本当に菅直人の茶番にはウンザリだ。

今更なので多くは書かないが、まだ目が覚めていない人がいたとしたなら

この動画を伝えるのが日本国民の義務である。


その1

その2

その3


2011年6月12日 (日)

病気が無くならないわけ

Tachi_success

世界の医学は日々進歩しており、現代では生還出来る病気だとしても昔なら助からなかっただろう。

しかし…これだけ医学が発達しても病気はドンドン増え続けるのである。

「メタボリックシンドローム」

「逆流性食道炎」

「過敏性腸症候群」

「社会不安障害」

「若ハゲ」

「禁煙治療」…


と…最近続々と新しい病気が登場してきた。 何故だろう?

信じられない事だが、あの世界のファイザー製薬が苦境に立たされている!

ファイザーを代表する製薬会社の収益の三分の二以上は「ブロックバスター」とよばれる

年商10億ドルの利益をもたらす新薬によるものだ。

その新薬の特許の期限は20年で、ファイザーが取得した新薬の特許が次々と切れている。

新薬の特許が切れるとジェネリック医薬品が台頭して来る。

ファイザーのリピトール(高脂血症薬)の特許が今月期限切れとなるのだが、年間85億ドルもの

研究開発費を支出しても1998年のバイアグラを最後にブロックバスターは登場していない。

製薬産業は正に、大博打のビジネスなのである。

じゃあもっと効率よく儲けるにはどうしたら良いのか…

既存の病気に対応出来る新薬が開発出来ないのなら、新しい病気を作ってしまえば良いのである。

新しい病気はみんなアメリカからやってくるw

メタボなんかは実は科学的根拠は全くなく、ただの中年太りだし、

昔、煙草メーカーがハリウッドスターに喫煙させ、スターを広告塔とする煙草は売れに売れた。

世界喫煙人口は約12億人!大きなビジネスになること間違いなしだ。

ニコチン依存症は完治はしないでしょうね。だって禁煙は意志の問題だからw



2011年6月 5日 (日)

ホットスポット

275404175

最近ホットスポット「局地的に放射能濃度が高い地域」が話題となっている。

スリーマイル島の事故後に薔薇の奇形咲きが確認されているが、

今回の福島原発事故で東京の日本橋でこの画像に酷似した奇形の薔薇が確認されている。

放射能汚染は同心円上に拡散するイメージがあるのだが、

実は風向きで汚染濃度は変わるだけではなく、

雨が降った地域に雨と同時に放射能で汚染された塵などが局地的に落ちて土壌等が汚染される。

当然、日本列島に斑点を付けた様にホットスポットは存在するのである。

これはチェルノブイリの時にも広範囲で確認されているのだが、各地に観測所を設けて計測しても

僅か数百mしか離れていない地域で汚染濃度が変わるので安心出来ないと言う恐ろしい事実である。

しかも…

今なお広島型原爆一個分の放射能を毎日垂れ流している福島第一原子力発電所とお手上げの現状。

そして、海外からガイガーカウンターを大量に援助してもらっていたにも関わらず隠蔽していた政府!

早期にガイガーカウンターを配布して観測データーを細分化しておく事もやらなかったのだ。

国民の命を守る事を最優先で考えない日本政府は狂っている。

3.11に小沢一郎は既に「メルトダウン」を確信していて対応を管総理大臣に迫ったが、

信じられない事に、管はそれを断って、小沢一郎の協力も無視したのである。

政府がメルトダウンを認めたのはそれから二ヶ月半も経ってからで有る。

TV報道を信じている国民は逃げ遅れる。

最初から解っているのだが大事な事はまだ沢山隠蔽されているのである。

数年の間に始まる癌地獄!!

小沢一郎は全てを熟知した上で、無能な総理大臣から国民を護ろうとしているのである。

まあ…管政権はもって8月までであろう事から最悪の事態は防げたのかもしれないが、

TVが言う、(非常事態に権力争いは良くない)と言うのは間違いで、

非常事態だから政権交代が必要だと言う事は解る人には解る!!  

最近よく鼻血が出ませんか? 下痢をしていませんか? 自分や周りの人に注意してみて下さい。

もちろん数年後に癌になっても因果関係をあやふやにされて保証なんかされませんよ。

自分の身は自分で護らなければなりません。

癌治療は壮絶ですよ戦った私が言うのだから間違い有りません。

今、国民が出来る事は正確な情報を共有する事、目を醒し、真のリーダーを選ぶ事でしょう。



« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »